管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

バージンロード後※不動産の話

死にそうな顔をしているお父さんにエスコートされてバージンロードを歩ききった所に新郎が居ますよね。いつの間にかお父さんは着席していて、公衆の面前で新郎とキスしたりするあの儀式、見慣れない頃は衝撃でした。チャペルを出たあと、新郎が新婦のドレスの中にもぐりこんでガーターベルトを取ってきてドヤ顔されてるとか、少し前までお父さんと一緒にバージンロードを歩いてた新婦がですよ。展開が速すぎてついていけないと思いました…見慣れない頃は。

元付・客付・管理会社ってお客さんにはわかりにくいですね。…っていう、ブログ記事を読んでいて、思いました。お客様を新婦に例えるなら、お父さんの手を離れて、新郎の所に行った…という出来事は、新婦にとって『片付いた』ことではないのです。その日の写真をリビングに飾っているのかも知れません。近いうちに新郎の両親と厄介な交渉をしなければならない日が来るなんて全然予想していない…という状態ではないでしょうか。カレシとして素敵だった新郎は、両親が嫁に意見するための伝書鳩に役割を変えた…としても気付かないのかも知れません。※例外が有るのは確かですが、結婚は原則、目出度くて素敵で推奨されるべきことです。

『結婚式を挙げたら幸せになれる』って思い込んでいてその夢が適った所…という新婦は、結婚後の生活を冷静かつ客観的にとらえていないことがあります。『マイホーム買ったら幸せになれる』って信じて下さるお客様には営業マンが税金のお話ぐらいしているとは思いますけど…浮かれ気味であまり冷静ではないような?不動産取引全体を把握しないまま間取り図を見比べてコレッって決めてご連絡下さる方が大半ではないでしょうか。喋るのが仕事なので、営業マンは買えそうなお客様にはポジティブな気持ちになるような話し方をしているでしょう。

賃貸の場合も、元付と客付と管理…って流れは考えずに来店されるでしょう。詳しくは、未経験から始める不動産業 様に解説をお願いするとして、だいたいのお客様は、お父さんのように信頼している客付業者さんと一緒にバージンロードをポジティブな気持ちで歩いてきたのだと思います。その後、お父さんは行方不明にはならないけど、『今後は新郎に連絡取って下さい。』って連絡先を渡されて、『あれ?そういう展開?!』って戸惑うかも知れません。でも、好きな間取りのお部屋に住める高揚感でいっぱいなので、わりと聞き流してしまう…のかも?

売買の場合、エンド さんには、『価格査定なんて、どうせ不動産屋が買い叩くためにわざと安い値段付けるんだ!』なんて言われてしまうことがあるのですが。これも、物件価格を相談して決める元付け業者・買主様を連れてきて下さる 客付け 業者・買主様…という別々の役割を担った人たちがそれぞれの思惑があって動くという流れをご存知ないから生じる誤解。不動産屋さんは成約価格が高ければ高いほど報酬がたくさん頂けるから、そこは疑わないで欲しい…ということをしつこく書いておいた上で。人生の転機を迎えて気分高揚しているお客様に、取引の流れや登場人物の役割を冷静に把握して頂ける方法を考えたいものです。…難しい?

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top