管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

相続順とか

その昔、日本軍が使っていた戦艦を見に行きました。何年かして、日本軍が使っていた戦闘機を見に行きました。更に何年かして、日本軍が使っていた自転車を見に行きました。だんだん小さくなってきましたが、何か?色々見て気付いたのですが、予習してから本物を見る方がいいですね。百聞してから一見しようって昔の誰か言ってませんでした?予習しよう!って構えると難しく思いがちだし、『80歳以上のおじいさんが何人も登場する話』って私の下手な紹介では良さが伝わりませんが。

永遠の0 (講談社文庫)

中古価格
¥700から
(2013/6/17 17:45時点)



戦闘機のことをよく調べられていて、こういうの読んでから見に行った方が良かった!と思いました。知識を得てからだとどこをどう見たらいいかよくわかるものですから。まだ読んでない方には是非とも読むようにお勧めします。よく売れている本だけに何度も読み返したくなるぐらい感動します。

ベストセラー小説の中にはスケールの大きさ故に夢が有ることが評価されているものもございます。潤沢な資金を持ったお金持ちが酔狂で…みたいなタイプの。その中に、残念ながら著者はそこまでお金持ちでなかったのか?相続についてよく調べていないらしいのが気になる物もございました。私もお金持ちではございませんが、不動産屋さんって宅建の勉強を通して親族法の基本的な知識は持っているじゃないですか。それが出版業界では知れ渡ってないのではないかと。

フィクションだからって民法まで勝手に改正しちゃいけません。莫大な相続財産問題の当事者や法律の勉強をした人以外にも知って頂けるように、インターネットで正しい情報を広めておくと良いと思い立ちました。紹介したかった本とは全然関係ありませんが、同時死亡時の相続人について図解しているサイトにリンク貼らせて頂きます。『あなたっ!一時間でいいから長生きして!』って感じ?

同時死亡の場合の相続@弁護士河原崎弘先生

図を見て頂くとわかりやすいですが敢えて要約しますと、舅と夫が同時かも知れない順番で亡くなった場合は夫は舅の財産を相続しません。舅の方が先だったと証明できれば夫は死の直前でも一旦舅の財産を相続しています。この場合は夫の相続財産の中に夫取り分の舅相続財産が含まれます。面白い小説だったけど、『あっ、舅さんより先とかダメよ!』ってことだけ気になったものがございます。親族間でややこしくなるのが嫌なら、弁護士先生と相談しながら遺言書を作成しておいて下さい。私なら各ページの一番下に遺言書作成キャンペーンとかアピールしそうですが、何か?

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top