管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

引継がれ

ベテランパートさんがその不動産会社に入ってくる前から媒介取りっぱなしの売れ残り物件だったそうです。担当のおじいちゃん営業マンは高額案件しか片付けない人なので興味なさそうでした。ご退職後に若い営業マンがその物件の担当となりました。『これからの時期ってベストシーズンだ♪』

そもそも土地勘もない遠方で相場より高いから売れてないのか、放置しているから売れてないのかも知りません。『見てみましょうか?あ、飛行場からそう遠くないですね。無理すれば日帰りで往復できるかも。』『不動さん、鬼だなあ。金曜に入って月曜から仕事するとかダメ?』

どういういきさつで遠方の不動産会社がこんな所の物件を扱うようになったのかは知りません。担当者が調査に出向くのも面倒くさがるような遠い不動産屋さんより、近場の不動産屋さんに任せる方が話は早かったことでしょう。ただ、行ったこともない不動産屋さんの会ったこともない営業マンに任せるのは嫌ってことで、何らかのコネで売主様のご自宅近くに有る弊社に来たのでしょうか?

最近まで担当だったおじいちゃん営業マンは、片手仲介とか低額案件とかお嫌いだったんですよね。だから、客付け 業者さんに BK 付けるなんて発想も無かったはずです。おじいちゃんの体にはこたえる出張も、若い営業マンには魅力的な無料旅行にしか見えなかったのが幸いしました。

『おめでとうございます^^さすがですね!』『つらかったんだよ。観光地でのぼっちご飯は、そこそこ美味しいの経費で食べられたからまだガマン出来たんだけどさ。』ランチに千円以上か、羨ましい…。『往復の飛行機、カップルだらけだよ。俺だけ1人でスーツ。みんなウキウキしてるのに黙々と本読んで過ごすの、つらかった。』この経験を踏まえて、彼は二度と遠方の案件に手を出さなくなるかも知れません。人生経験の浅いうちに担当してもらえた物件にとっては、良いお話でした。

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top