管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

ズルいチラシ

はじめにお断りしておきたいのは、女性の用いる言葉には癖があるということです。自分より胸囲が1センチ大きな女性や自分より目が1ミリ大きな女性が何のインチキもしていない場合であっても、ただ自分と比べて優良であるという理由をもって、『あの人ズルい』って言うものなのです。私は実在する特定の不動産屋さんのチラシをズルいと言ってますが、違法性を指摘する趣旨ではありません。男性の用いる言葉に置き換えるなら、『羨ましい』…という意味になると思います。

黒色、青色、赤色、緑色。インクは4色ございます。でも、いつも同じ2色しか使わないので発注するのもその2色のみ。印刷機の仕様で同時に使えるインクは2色まで。チラシを4色カラー印刷にしたければ、2色印刷したあと乾かしてインクを交換して、後日ズレが生じないように別の色の部分だけ印刷し直さなければいけない…と聞きました。時間と手間がかかる割に大した効果ないでしょ?って思うと出来ませんが。うまいこと3色カラー印刷されている不動産屋さんのチラシを見ると、『ズルいな~』って思います。やっぱり2色より表現の幅が広いと思うので。内容で勝負するほかない?

『不動産を売らずに顔を売るチラシ』って時々見かけます。営業マンの顔をまず覚えて頂く趣旨でポスティングしているのでしょう。間取り図も好きですが、時々営業マンのお顔を凝視することもございますよ。ハンサムじゃないけど、ストライク!なお顔ってあるんですよね。うまく言えないけど、『昔はだいぶやんちゃしてました。今は人の痛みのわかる、優しい男です。』…みたいなストーリーが見え隠れするお顔、大好き!一色刷りでもその人生をイメージできます(思い込み?)。物件じゃなくて営業マン目当てでオープンルームに行くこともあります。本物と会って話せるのですから。

チラシに載ってる似顔絵ってみなさん専用のソフトを使っていると思いますが、結構本人に似ています。会った瞬間、『あ、チラシの人だ!』ってわかるぐらい(…そのためのソフトを買ったんだって?)。だから会ってガッカリすることは無いはずです。『わりと格好いいかも?』って似顔絵の営業マンは本当に格好いいはずです。『わ!俳優さんみたいにハンサムだ!!』ってチラシも配られていました。慌ててオープンハウスをチェックしかけましたが、もう一度見てみると、本物の俳優さんと同じ顔。…イメージキャラクターの俳優さんの顔写真をわざわざ似顔絵にしないでよ!会える営業マンの顔を出しておいてよ!って文句を言いたくなってしまいました。あれ、ズルくないですか?

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top