管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

幸せな受験生

主婦も若くなくなってくると、採用時に重視されるのは学歴より経歴だなと感じるようになりました。見栄え要員は若い女の子に任せるとして、とうのたったパート候補者はお化粧ではなく取得資格を見られるような気がします。宅建さえ持っていれば不動産屋で働けると油断していられる年齢を過ぎる前に、違う資格もとっておきたいな…と思って、資料請求してみました。

合格体験記兼この学校を勧める理由が書いてありました。『資格もなくブランクの長い専業主婦、パートに出て社会復帰するのに資格が必要だと思い、まずは3級を独学で取得。』そこでお勤めに出ることが出来てめでたし、めでたし…だと、この学校を勧める文章になりません。『簡単に合格してしまったため、実務経験がないならより難易度の高い2級も取得しておかないと採用してもらえないと判断し、たまたま見つけたこの学校で学ぶことにした』…とのこと。

『学校のお陰でアッサリ2級に合格、もうひと頑張りして1級を目指す決意が固まりました。』1級合格者は珍しいでしょうから未経験でも採用してくれる会社はたくさん有りそう!『これまた学校のお陰で合格。』もともと頭の良い方だったのではないかという気がしてきましたが、何か?

それで毎月どれだけ稼げるようになったのかと興味を持って続きを読みました。『1級合格させてくれるぐらいなんだから、この学校で学び続ければもっと難しい試験にも受かることを確信、現在勉強中です!』…とのことでした。この奥様は、妥協するような形で社会復帰することよりも、より満足度の高い試験に合格していくことで幸せを感じるタイプの方なのだと思います。

幸せの形はこうでなければならない…って先に決めておくと、それが叶った時に無力感に襲われたり、叶わなかった時に絶望を感じたりしそうです。3級→2級→1級→…と、次々に目標を設定してクリアしていく過程を楽しめるのは、数ある幸せの形の一つだと思います。ご主人が家にお金を入れてくれるからフルタイム勤務しなくていいってだけでも幸せなんじゃないかと思いますが、ご本人が楽しんでおられるみたいなので他人は口出ししない方がいいなと思いました。

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top