管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

たったの三百万弱

風邪で寝込んでいた反動みたいな感じでしょうか、元気になってから起きているのが楽しくて。私、ブログ書いていたことを忘れかけてましたね。更新をお待ち頂いていた方には申し訳ないことをしております。更に、頂いているのにお返事書いていないメールも貯めておりました。ちょうどお金の話題のメールを頂いているので、お金についての記事を書かせて頂きます。

3,500万円ぐらいのマイホーム欲しいなーって思っていた方が、何となく寄ってみたオープンハウスがステキで急にそこに住みたくなるというのは、よくある話です。運命の出会いを感じたお部屋の売り出し価格が3,780万円だったとします。予算に近いものだと思ってしまいそうですが、予算範囲内と予算範囲外は違います。280万円背伸びするということは、何年かパートで働いてきてくれる奥さんがもう一人必要なぐらい、支払う額が増えるということです。

実際は、奥さん居る人のためにパートで働いてきて給料を全額差し出す人が現れる訳ありません。毎月口座から引き落とされていきます。計画性のないローンを組むような方は不利な条件で不本意な形でご自宅を手放すことになりがちです。手元にお金が残るような返済計画を立てて日々の暮らしを楽しめるようにすべきでは?と、お客様のためになるアドバイスをする営業マンも居るはずですが。マイホーム購入の話をする時って気が大きくなってしまうんですよね。

『日々の暮らしを楽しむため、入居前に改善しておいて欲しいと思った箇所は、工事の費用も合わせて有利なローンに組み込まれるようにしておくと良いでしょう。住み始めてガマン出来なくなってからのリフォームだと、工事中の住み心地が悪くなってしまいますし。』…って感じで、私なら勢いに任せて気前良く使うためのアドバイスだけして、気の大きくなり過ぎたお客様を冷静にするようなアドバイスは出来ない気がします。不動産屋さんにクールな営業マンが常駐しているとは限らないので、お客様ご自身で、高揚している時こそ正しく計算して下さいね。

清き一票を♪
 | HOME |  ▲ page top