管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

郊外の工務店

約30年前、終点間際の駅からバス乗車30分の郊外にニュータウンが拓かれました。新幹線や空港からのアクセスの良い駅近マンション住民とは違う顔ぶれ…転勤可能性の小さいファミリー層がこぞって入居してきました。約25年前、同じ年頃の子供達が良い空気を吸いながら仲良く成長していきました。約15年前、前年に私立大学に合格した息子を送り出した奥さんの所へ、一浪した同級生の息子が今年は国立大学に合格した旨の報告をしに行くなど、小さな自尊心競争も見られましたが、騙し騙し増改築した木造一戸建ての立ち並ぶ平和な住宅街です。
一票ください♪
約10年前、ある世帯により、『息子たちも独立したし、親の介護のため一旦田舎に引っ越します。』という挨拶があったことをきっかけに、元ニュータウンの風景が変わりました。年頃の娘さんに縁談が来た家から順番に、リフォームという名目で自宅の柱以外ほぼ全部取り壊して今風の立派な一戸建てを建設するという建築現場が増えていきました。リニューアルタウン?
一票ください♪
それから10年もたつと、子供達が町から居なくなって伴侶を亡くした一人世帯というのが増えていくのは想定の範囲内だったとは思うのですが。お姉ちゃんの嫁ぎ先に見せる家は立派であるべきだと思う親心あってこその、今すぐの自宅ほぼ建替え工事だったのでしょう。
一票ください♪
友達付き合いの良い妹や弟を転校させるのも不憫であると感じる親心ゆえに、元ニュータウンの中で一軒だけ空家となっている所で仮住まいして竣工を待つ世帯が多かったようです。お姉ちゃんと同様、妹や弟もそんな親心は知らず、突然立派になった実家に少しだけ住んでから、都会に出て小さな古いアパートで、狭いながらに幸せな新生活を始めることになるのですが。
一票ください♪
広くて立派な築浅一戸建てに一人又は二人で住んでいる親たちが、10年後にあの時は損したと思ったのかどうかは私も知りませんが。コンスタントに紹介客を得て、独占状態で建替え工事を受注しつつ空家を仲介し続けて感謝された地元の工務店さんは、結構得したと思います。

清き一票を♪
賃貸住宅の仲介だけでは家賃1ヶ月分の儲けしか見込めない不動産屋の僻みみたいな話ですが、何か?
 | HOME |  ▲ page top