管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

不動産屋のパートの全て

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

ヌシの一番弟子

私も若い頃はある意味『勇者』だったので、主人のお母さんに躊躇なく意見してしまいました。『え?そのままお出しするんですか?せめてアク抜きぐらいしたらどうですか?』その後の嫁姑の関係がどうなったかは想像にお任せします。『不動家では~する決まりなの!』と、意味不明な、おまじない?調理方法として全く合理性を欠く数々の手法を強制されることになりました…ということからお察し下さい。タイムマシーンがあったら自分を教育し直したいものです。

どう教育するのかと言うと、『お義母様のおっしゃることは絶対!』みたいな話をします。『不動家の嫁なら従うべきおまじない的な儀式を一生懸命に習得しようと努めていまーす!』というアピールをすることが大切だったんです。せめて年長者の顔を立てる話し方ぐらい習得してから嫁入りすべきでした。後悔先に立たず。せめてパート先で役立てるぐらいの事はしましょうか。

不動産屋に限らず社会ではよくある話です。とりわけパート主婦の場合は家庭の都合とかあって簡単に転職し難いとかで、何とか同じ所に留まろうと必死の方を時々見かけます。彼女に実力があるなら妙な小細工も不要ですが、自信が無いのでしょうね…あざとい。そう思っても新人は文句を言わずに従うしかありません。古株から見れば新人は嫁みたいなものですから。

例えば図面を誰でも取り出しやすい順番に並べて片付ければ良いものを、ヌシ相当の古株さんにとって一番都合の良い順番になっていて、探す際には、『ご多忙の所、お手数おかけしますが、なかなか見つからなくて…』ってお願いしなくてはなりません。何ヶ月か辛抱して、『一生懸命ついて行こうと努力してます!』アピールし続けると一番弟子のようにかわいがられ、『あっ、私が居ない時は不動さんでも対応できるから♪』って代理人のような資格を与えられます。

嫁姑の関係が面白くないと言って離婚する人も居る時代、面白くないルールに従って安時給で働くのが嫌と言って出て行く方は多いものです。早い段階で見切って行った人の方が、ヌシの一番弟子より優秀だったのかも知れません。…って経営者や管理職が、ヌシの一番弟子レベルの人材しか残らなくても構わないって思っていたらそれまでなんですよね。こんな所で二番目に恐れられる存在という資格をもらっても履歴書の飾りにすらなりませんが、何か?

清き一票を♪

トラックバック

http://parttimerealestate.blog42.fc2.com/tb.php/1047-8a57bf82

 | HOME |  ▲ page top