管理人ですが、何か?

Author:不動ゆり子



不動産投資or建設・不動産業ランキングへジャンプ

芸の幅を広げるべく、コストパフォーマンスの高さを武器に転職を繰り返して不動産業界を漂ってます。

※このブログはリンクフリーです。
承諾無くリンクして下さって結構です。


ご注意→当ブログについて
(初心者様用)ブログの読み方


連絡先/ご感想・ご質問

ご意見・ご感想・ご質問…こちらからどうぞ
管理人へメール
(お気軽にどうぞ)

不動産屋訪問者様(累積)


不動産屋の記事更新速報

当ブログ内に限定して検索

全過去ログ(1ヶ月分ずつ)

QRコード

QR

RSSフィード

ブログランキング参加中


↓人気ブログランキングへ
不動産投資or建設・不動産業ランキングを開く
(クリックありがとうございます)


しょぼくれん会員の印です。

ご注意

時々他のサイトへリンクを貼っておりますが、リンク先でのトラブルについて当方は一切の責任を取りませんので、ご自身の判断と責任で取引するようにお願いいたします。お問い合わせや苦情等も、直接リンク先へお願いいたします。

満腹の紳士たち

ブログを始めて以来、お会いしたことのない方々からたくさんのメールを頂戴しました。すみません、統計はとっておりません。ちゃんと分析もしておりませんので、同じ方がかなり時間がたったあとで再度メール下さっても別人と思ってしまうかも知れません。お名前(匿名で結構です)が同じなら、気付くはずですけど…。意外にお名前の同じ方はおられないようですし。

読んで頂くにあたって逐一職業や性別は聞いておりませんが、不動産業者さまが多いような気がします。男女比率はつかめておりません。反響メールの通数から類推するに…半々?不動産屋の営業マンが、くすっと笑って下さればいいや…程度の気持ちで始めたので、もともとは不動産屋の営業マン向けのブログではありました。事務員としての気持ちを書いているので、共感して頂けるのは女性かも知れません(そういう趣旨の女性からのメールも頂戴します)。

私が女性であることは明らかですし、セクハラメールも来ましたね。面倒なので通数は数えてませんが。ただ、明らかに同業者様という方からのメールで内容が不快なセクハラだったということは、一度もございません。不動産屋じゃないと偽装している男性が居るなら話は別ですが。

親切にアドバイス下さる方や励まして下さる方ばかりです。無いとは思いますが、仮に下心があるにしても、私が誰だかもわからないので何も出来ないはずです。わからないままの方が夢があっていいと思います♪やっぱり、満腹の狼 さんたちは紳士だと思います。

高額な財産を扱う商売ですから、大きなプレッシャーを受けながら、時には健康を失ったりもしながら、一生懸命働いております。何と言おうが人の勝手ですが、不動産屋というだけで悪者扱いする方がおられるのを、とても悲しく思います。もちろん、商売の邪魔ばかりする方には怖い顔をすることがございますが…そちらの接し方に問題があるんじゃないですか?

しぐさ

長らく人生の師匠だと思っていた従姉が居ます。あらゆる面において、人生勝ち組って感じの人です。今後も勝ち続けてラクな一生を過ごしそうです。あとに続く気マンマンでした。『トクするのは簡単なことなのよ、女らしく、おとなしくしているだけで、周りが優しくしてくれるの。』言い付けをよく守り、おとなしくしてみましたが…誰も来ませんよ?生まれつきよっぽどカワイイからこそ、従姉がトクし続けているのだということに気付いたのは、年頃になってからです。

トクするための大前提は違っていたみたいですが、女らしくするためのコツというものは教えてもらいました。コレで多少はトクできるかな?腕とか手とか指の動きは、意外に重要なのだそうです。まず、進化途中の類人猿みたいに腕をぶらぶら下げないこと。カバンを持つ時も、ひじを伸ばしてぶら下げたりしないで、持ち手を握った手を肩の高さに持っていくこと。

『なるほど!キャピキャピしてかわいいかも♪』大人になっても真面目に言い付けを守り、お仕事をしていてもキャピキャピしておきます。ペンとメモ用紙を持った手も、肩より上の高さです。キャピキャピした状態で社内に居る時に、電話が鳴ったので慌てて振り返りました。上品な女性は、いかなる時も、慌ててはいけません。慌てると…時として大変なことになります。

慌てて振り返ると、真後ろに上司が居ました。あと5センチでボールペンの先が上司の目に突き刺さるところでした。突き刺さらなかったので、『すみませんでしたっ!』で、済んだとは思うのですが。以後、上司は私を避けているような気がします。私に近付くとケガしますよ。

清純派

時々不思議に思うことがございます。好みの問題なので、面と向かって言ったことはございませんでした。でも…似合ってませんよ!不動産屋の営業マンって、遊び慣れた感じの方が多いのですが、なんで?清純派の女の子が好きっておっしゃる方が多いように思います。

事務員同士では、よく言ってます。『ほんっと、似合わないよね~!』笑われてますよ!本人の居る所では言わないけど。でも、その日はガマン出来ず、営業マンに言ってしまいました。

『ちょっと!○○さん!どういうことですか?』ご不在の間に電話を受けて、お席に行った時に、パソコンのスクリーンセーバーを見てしまったのです。先週は確か、清純派アイドルだったのに、社内で使ってもいいギリギリぐらいの格好をした、グラビアアイドルに変わっているではないですか。『誰よ?この女!』もともと全然似合ってなかったけど…浮気は許しません!

借りパチ

『寂しくなりますね。』しんみりとした顔の事務員さんに言われました。『私も、寂しいです!』いつも言ってますが…その都度、本気なんですよ。そうだ!普段は思わないことを思いつきました。私、結構自前の文房具を持ってきてお仕事しています。少ない予算の経費で用意されたものより、私チョイスの方が使い勝手が良いので。『同じの持ってるから、コレあげます^^』

『あ…ありがとうございます。』『コレを私だと思って、今後もお仕事に役立てて下さいね。』『…って言うか、コレ、でっかく、【不動】って名前、書いてあるじゃないですか!』『名前を見るたびに、私を思い出せません?』『やめて下さいよ!私が不動さんのを盗んだみたいに見えちゃいますよ。』【○○さんへ、不動より】って書いたら、芸能人気どりみたいで感じ悪いですよね?そんなやりとりののち、私の置き土産候補は拒否されました。…転職先で自分で使っています。

堂々と名前を書いたものを置いていくと、迷惑されるようです。気を付けなくては。そんなやりとりがあったので、忘れ物のないように気を付けることにしています。『明日からは別の不動産屋さんで働くんだから、荷造りしなくては…』と、持ち帰った文房具を調べてみて、気付きました。『また、やっちゃった☆』…ほぼ毎回、辞める時に会社の備品である文房具を持ち帰っております。わざわざ届けに行くほどのものじゃないし…ごめんなさい!消しゴム盗ったのは、私です。

主婦の恋

昔昔、ある所に、昔は美人でモテた奥様が居ました。ある日、若くてカッコイイ男性と知り合い、超えてはならない一線を越えてしまった挙句、彼を追いかけて家庭を捨ててしまいました。

…この手のお話でありがちなのは、こういう女性は幸せにならないというオチです。実際、この女性の場合も、カッコイイ男性は人妻との火遊びのつもりだったのに本気で追いかけてこられて怖くなり、逃げてしまいました。ありがちなお話でしたね、めでたし、めでたし。

…で終わるのはあまりに面白くありません!彼女の場合、ハッピーエンドになります。昔昔でもないので人生をエンドしてませんけど。ご主人が穏やかに微笑んで、『もう気は済んだか?』って言って、温かく迎えて下さったとか。ステキすぎるご主人です。こんな人と結婚すべきです!でも、どうやって探すんでしょう?自分の夫がそうであるか試してみるにはリスク高過ぎます。

彼女ほかありがちな火遊び奥さんは、自らの査定を誤ったことに過失があります。昔は美人だった方は、今もそれなりに美人かも知れません。が、正々堂々とコンカツ出来た頃からずいぶん年数がたってしまったのです。また、『初めて』じゃない。昔と同じ条件でなくなったので、昔狙ったのと同じターゲットに絞り込むのは危険です。すっごく当たり前のお話ですよね?

それはわかって下さるのに、お客様はわかって下さいません。バブルの頃に新築を買った(或いは建てちゃった)方が、査定されて逆上されることがよくございます。高値のついた時代は終わったのですよ。冷静に見て下さい。『昔は高かった古い物件』と、『時代を反映してリーズナブルな新築』と、どちらを買いたいと思うのが普通なのか。不動産屋さんは、バブル期にモテたとおっしゃる査定勘違い気味奥様に、火遊びの例えで説得してはいけませんからね。

別途、現金のお礼

お客様が仲介業者にお支払い頂く 報酬 の上限は、法律で定められております。それ以上の額を請求されたら、断って下さって結構です。義務でもないのにお客様から上乗せすることって、無いと思っていたのですが…。あるんですか?営業マンに聞いても、『会社から給料もらうだけだよ。』って言われますけど。『あっ、ついでに僕、キタナイ所が嫌いだから、ビョーキもらいそうなフーゾク接待なんかも全部、断ってるんだよ♪』…なんか怪しい(人によります)。

友達の実家の取引の時、不動産屋の営業マンがとてもよくしてくれたからって、3%+6万円のほかに、数万円、営業マンにあげたのだそうです。聞いたことないわよ、受け取らないでよ~。

決済の日に忘れ物をした営業マンのために、すっごく走って書類を届けたことがございました。ぜーぜー言いながらお渡しすると、財布から取り出した千円札を書類と引き換えに下さいました。アレ?これも受け取るべきじゃなかったかしら?いつになく喉が渇いたから…帰社する前に喫茶店に寄って、全部使っちゃいましたけど!コレってよくある話?誰も教えてくれません。

千人斬り

こそ~っとツマラナイ独り言を書いてみます。こそ~っと読んでいる面白いブログ、『一生懸命はカッコ悪いですか 』 の中で紹介されていた(記事)ので、マネして 『 恋の千人斬り<モテ弁慶> 』 で遊んでみました。結果→クリック♪…同年代の1%が、私に告られたら逆ギレするってことですか?告った私が逆ギレするって意味じゃないですよね?軽くヘコみました。私も 『 オトナキラー』 って称号を与えて頂きました。『 八つ当たりされやすい 』 とか、『 好きでもない人に好かれやすい 』 とか言われて、余計にヘコみます。景気づけに違う占いをしてみよう♪

ブログ通信簿』で、当ブログを客観的に評価してもらいました。結果→下の画像のとおり♪…社員を目指せと言われてます。ずっとパートでいいんですけどね、別に。それはさておき、性別、男性ですか?すごーくヘコみました。男性なら社員を目指した方がいいのでしょうね…。

このブログ、不動産屋で社員にしてもらえないパートの営業マンが書いてたって思われているのでしょうか?不動産屋の営業マンと思われるのは嬉しいですが、パートって…。ネットサーフィンするより、ブログ書いている方が楽しいかも知れません。ヘコむことはございませんから。

本物の、頑張って働き続けているのに社員にしてもらえていない不動産屋の営業マン(…居るの?)さん、社員にしてくれる会社に就職した方がいいと思いますよ。

続きを読む »

ここに居ていいんだよ

『不動さん、ありがとう!』っておっしゃる時の営業マンの笑顔で、3日ぐらい何も食べなくても生きていけるかも?それぐらい単純に元気になれる私は安上がりな女です。…断食したことはないかも?甘い物が好きとアピールすることでよく餌付けされるので、かえってエサ代がかかるかも知れませんね。ポケットマネーを使わせちゃった分、ちゃんとお仕事でお返ししますね!

単純ですが、時々悩みます。『この会社にパートなんていらない。』って気付くこともあります。複数のパートを雇っている所なら、『減らす余地のあることは明らか。』って空気にもなります。そんな時は、パート同士がぎくしゃくすることもあります。私一人居なければ解決するのに…。

そんな時、こんな言葉をかけて下さいました。『ずっとここに居ていいんだよ。』って。全人格を肯定されたような、嬉しい気分になりました(…とまで拡大解釈されたと知ったらドン引きされそうですが)。とっても嬉しい言葉を胸に…辞めちゃいましたけど。一生忘れませんよ!

景気が悪くても、パートならまだ求人を見かけることがございます。それは義務とか義理とかではなく、本当に人手が欲しくて募集しているのですから、行けば必ずすることがあります。どなたかに喜ばれるはずです。存在意義を確認するのに、転職はちょうど良いかも知れません。職場が見つかるということは居場所が見つかるということで、働き始めの私は必ず上機嫌です。

パート募集の理由を深読み

不動産屋がパートを雇う理由、それは、社員さんよりコストパフォーマンスが高いからではないでしょうか。多くは短期契約を更新し続けるものでしょうから、雇用を切るのも簡単です。単純な事務ならコストの低いパートにさせておけば良いと考える所が多いようです。私は時給の増額請求はしませんし、一生懸命に働きますし、経営者に嫌われることは少ないと思います。

私が社員ならありがたがられないかも知れません。充分な給料を払っているのだから、当然!って感じかも。『さすがだね~頼んで良かったよ』…なんて言われるとターボをかけて頑張ります。『褒めて頂いた分、返さないと!』っていう義務感ではなく、単純に嬉しいからです。

本当に儲かって儲かって嬉しい悲鳴をあげているのなら、社員さんを増やすはずです。安いパートで対応しているということは、ちょっと節約しようという意識があるのかも知れません。それで会社の寿命が伸びるのなら、パートが役立てて嬉しいものですが。低い時給で一生懸命事務のお仕事を頑張ったところで、全く成果の出ない所もございます。営業マンが悪いとは思いません。立地とか時代とか会社の知名度とか色々、不利な条件がそろうことがありますから。

『昔の職場がなくなっている!』ってことはよくあります。最後は見届けておりませんが、『このままなくなるんだろうなぁ』という予想はしてました。パートがお金を産むなんてことはありませんが、『金食い虫だから辞めてくれ』って言われたことはありません。『会社の存続に役立てることはない』って思ったら、辞めます。ちょっとの節約にはなりますよね。時間の問題ですが。

パンドラの箱

就業中に調べ物をする時、インターネットを使うことがございます。検索しまくって解決することも多々あります。その時も、情報が漏れないように、クリックする先と検索フレーズに気を配ります。パートも知っているような段階で、『○○不動産が○○町限定でこんなことを考えているらしい』って情報が初めて漏れて大騒ぎになるってことは、無いとは思いますが、一応。

ほとんどのサイトでアクセス解析をされていると思いますが、当ブログでの使用目的は、『人の役に立つサイトになりたい』っていうことです。特に何か調べ物をしている方がここまで来て下さったのに、答えを書いてあるページにたどりつかずに帰られた場合、かなり反省します。無駄にお時間をとっただけだったのですね。上手な誘導の仕方を研究して、改善していきたいです。

解析する方がどんなイメージで見ているのかと言うと、こんな感じ→ 『 ホームページ サーモグラフィ分析 』 ですよね。解析システムにもよりますが、 こんな情報あんな情報 、わかる人にはわかるらしいです。使いこなせてないのに私が書くのは恥ずかしいけど。

ブログランキングで上位を狙うことに注力している時は、ランキングバナーへのクリックを気にしました。配置を変えるとか、クリックお願いフレーズをいっそのことなくすとか。小さな工夫をしてみてもあまり効果はないというのが私の出した結論(工夫が足りない?)。どなたか存じませんが毎日のようにクリックで支えて下さる方がいらっしゃるのも嬉しかったし、『ランキングなんてつまんないものまだやってんの?』って言いながら時々押して下さるのも嬉しかったです。

何かを得ようと思って覗きこむと、かえってショックを受けることはよくある話。私は現実を直視する勇気のない方にアクセス解析は勧めません。私はブログで人の役に立てることに重点を置いて解析していきたいです。私が悪用するほど使いこなせる日は来ないと思いますが、一応、申し上げておきます。得られた情報(お使いのブラウザ名とか)は、当ブログを良いサイトにしていくためにのみ使用します。また、私は個人情報の収集は行っておりません。…私はね。

カットするもの

営業マンが真顔で言ってました。『友達が、家に帰ってきたら奥さんが○○○カットしてて、大変なんだって。』その方とお会いしたことのない私も、真顔でフリーズしてしまいました。お友達は男性で、奥様は女性なんですよね?○○○の部分、パイプ じゃないかも?!なんだか深刻そうなだけに、突っ込みづらいし、絡みづらい…。『大変そうですね。』しか言えませんでした。

切ったのがリストだとして(だと思うのですが)、家族にされるとどれ程困るのか…。やっぱり大変そうです。家族じゃない方に、『あなたがつれないから切った』って手首を見せられた時の、ただ迷惑だという気持ちを忘れられず、他人には、『私は見た目そのまま、つれない人ですよ!』って主張することにしました。いくらでも嫌って下さい。効果があったのか、その後、リスカに出くわすことがなくなりました。未だに見せられている人がどこかにいるのかも知れませんけどね。

迷惑なことを責める資格は私にはありません。このブログも、一度やらかしてますから。温かいお言葉をたくさん頂き、本当に嬉しかったです。でも、手間をかけさせる気は全くなかったのです。申し訳ないです。突然、キッパリ宣言することで、より一層迷惑をかけたように思います。

本社に移転 』、さりげなくて好きなフレーズですが、このブログは支社でも支店でもないので、使えません。やっぱり、『 実家が病気で、ゴニョゴニョゴニョ… 』 が、ベストアンサー?!

予告無しに自殺した人が居ます。半端に切り刻むより迷惑じゃないという判断だったのかも知れませんが、残された者には迷惑行為。絶対に違うのに、絶対に自分のせいだと自分を責める人が周囲に多数出ました。私が心配するのもその部分で。どなかのせいでは決してなく、ただブログの寿命が尽きるだけなのです。私は某不動産屋さんで元気に働いてますが、自分の時間をブログの更新に使わないだけ。ハッキリ書かないのは、顔バレを回避しているからです。

社員さんとオソロ

ペアルックの経験はございませんが、ちょっとお揃いっていうのは好きです。仲が良さそうに見えるでしょう?夫婦揃って似た感じのストラップを買ったことがございましたが、『やっぱりソッチの方が良かった!』って言われて交換し、しばらくすると、『やっぱり…』両方とも主人の携帯に付けて、私は全然違うものを付けるようにしましたよ。…主人の方が年上ですが、何か?

夫婦で全く同じ機種同じ色の携帯でデコレーションもしていないっていうほどのお揃いは、お勧めしません。私は理由を色々付けて、個性を発揮することにしております。仲良し夫婦だった知人のご主人が、間違えて奥さんの携帯を持って行ったことから浮気がバレて…離婚しました。

パートだけ、首からさげる 『 社員証 』 ( 従業者証明書 とは別物)のない不動産屋で働いていたことがございました。社員じゃないから仕方ないのですが、みんなお揃いのを付けているのに寂しいなぁ…。そんな思いが通じたのか、パートも似たようなのを付ける義務が発生しました。書いてあるのをよく読むと、社員じゃないってことはわかるのですが、同じヒモを首からさげるだけでも、仲間意識♪『私も皆さんと同じです!』そんなことで喜んだのは、私だけ?

よく見ると、ある社員さんのはヒモが違います。聞いてみると、『あんな安っぽいのをそのまま首から下げるなんてあり得ない!』とのこと。社内で社員証を常に首からさげておくのは義務ですが、安っぽいヒモを使う義務はないとの判断で、もっと豪華な物を買ってきたのだそうです。学生の頃は制服とかカバンを勝手にアレンジしてたんでしょうね。せっかくのお揃いなのに!
«  | HOME |  ▲ page top